人気ブログランキング |

911と基盤取替

大1がふと「今日、911やな。」と言った。
「今年はテレビのニュースで取り上げへんなあ。」と。

まだ続く千葉の停電や新内閣発表。

「でも忘れたらあかんよな。」と漏らす。

世界情勢も異常気象も想像しない勢いで変化しているからなのか。
忘れてしまったのか。

1歳だった子どもの向こうのテレビの中で流れた映像。
その光景は今でも忘れない。忘れられない。







月曜日、購入して6年目の冷蔵庫の基盤を取り替えた。

先週木曜日に冷蔵が冷えなくなった。時々、思い出したように少し冷える。
一番下の冷凍庫は、辛うじて動いている。70%くらいの冷え。電話をした翌日、金曜日に訪問してくれて、基盤を取り寄せて火曜日に修理ということに。でも冷蔵が完全に止まったら、連絡すればメーカーに直接行ってもらいます、という話。結局、土曜日朝、連絡し最短の月曜日ということになった。

カードの年会費を払えば、長期保証をしてくれるというので入った、その電器店のクレジットカード。何を買ったときだったのか。冷蔵庫は10年保証だったのが幸いして、無償で取替。

昨年4月は、洗濯機の基盤を取り替えてもらった。5年保証を後4ヶ月残すところでギリギリセーフ。

あってよかった長期保証…いわゆる保険ですね。
わたし、保険って入っていても払ってもらう状況になったことがないので、言い方がよくないかも知れませんが、新鮮な体験でした。保険って役に立つんだな、って。


by j_innocence | 2019-09-11 22:30 | 日々 | Comments(0)
<< 窓の伝説を巡って 昨日は >>